エダマメ隊"エ"の活動日誌

言うほど活動してないです

過去の栄光~十二獣ゴーストリック~

えみるです。

 

最近の遊戯王は十二獣を採用するところから始まると聞いて

とりあえずお店に走って買っていた頃が懐かしいですね。

 

 

これは、まだベイゴマックスに規制がかかっていなかった頃のお話。

 

 

 

 

Q.十二獣を混ぜると何が出来るようになる?

いやなんでも出来そうですけど

 

みなさんご存知の通りベイゴマ十二獣の会局があれば召喚権を使わずに

ドランシア+ランク4(+インヴォーカー+獣戦士サーチ)

までいけるわけですが、【十二獣ゴストリ】ではこのランク4ゴーストリックの駄天使を出します。

そして余った召喚権でゴーストリックモンスターをセット、もしくは猫娘を召喚し、駄天使の効果でパニックまたはアウトをサーチするのがこのデッキの理想的な動きとなります。

 

盤面はこんな感じ

f:id:edamametai:20170109192122p:plain

素材は省いちゃいました。ごめんね。

もちろん会局始動ならインヴォなしです

 

Q.他の出張セットと比べると?

事故率が低く先攻制圧がしやすい代わりに持久力がないといった印象です。DDのように毎ターン駄天使が出せたりするわけではありませんし、アルカードデュラハンを経由して駄天使を出すことが少ないので回収効果がなかなか使えずゴーストリック魔法罠が尽きてしまうこともしばしば見受けられます。

その前に試合が終わるケースのほうが多いですけど

 

 

 

 

 

召喚権を使わずに駄天使を立てつつ、横にゴストリを裏側で置ける。おまけにフリーチェーン除去までついてくるんだからそれはまあ強いこと強いこと。ゴストリは添えただけみたいに見えなくもないですけど、てか添えただけなんですけど、これもまた生存戦略ってわけですよ。

 

 

 

そんなこのデッキ、1月の制限改訂により安定して先ほどの盤面を作ることが難しくなってしまいました。ゴーストリックの歴史はここで終わってしまうのか、その全貌が次回、明らかに!

 

 

 

 それではバイビーベイビーサヨウナラ